さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2014年07月21日

札幌国際芸術祭 近代美術館見てきました!

7月19日に
札幌国際芸術祭、企画展示「都市と自然」近代美術館のほうを見てきました。

今度家族と行くのは分かっていたんだけど、フライング的に。
長女は部活、次女と夫は連れだって出かけていたので、私と2歳の息子だけで。

近代美術館のすぐ南にはコインパーキングがあり、そこに車をとめました。




入って一番最初に目に入るのは真っ赤な壁・・・いや、布?
真っ赤な布は端で人の手形の群れに。

人の手っていろんなものを創り出していくなぁ(しみじみ)

床にも大きな作品。強化ガラスが貼ってあり、作品の上を歩けるようになっていますが、ベビーカーでは圧がかかるかもということで乗れません。


私がすごくびっくりした作品は、食器の山!一つ一つは洗ったり火にかけたりするいつものサイズなのに、山になると物量感がすごいです。
展示は2階へと続きます。
私はベビーカーを階段の横に置いて、抱っこで見に行きましたが、スタッフの方に申し出ればエレベータに案内してもらえるそうです。


2階では雪に関する展示を見て2歳の息子が指をさして「あっ あっ」と反応していました。展示物は抱っこでちょうどいい高さです。
初日だったからか、アーティストの方が来場者に説明してくれていました。アーティストの意図を知ることができるのも、現代アートの楽しいところですね。

雪の結晶は6角形以外に、12角形の結晶もありました。目新しくて驚きました。


現代アートって難解ってイメージあるかなぁ。
いやいや、体系的な芸術の知識がない私にとっては、
「聖書の知識がないと何をやってるかわけわからん絵」や
「焼き物の歴史を知らないと何が良いんだか分からない壺」を見るよりビンビンくる~!

ちょっと見ただけで、おもしろくてびっくりしてるところです、札幌国際芸術祭。

街なかに行く用事ができたら、地下歩行空間の展示を見ようと思ってますface02

☆近代美術館 ママ的チェック☆
近代美術館では荷物を預けられるロッカー発見。一階トイレ前廊下。
100円玉を入れて鍵をかけ、荷物を出す時に100円玉が戻ってきます。
展示室に入る前に身軽になれるのは嬉しいですね。
一階女子トイレには倒して使う式ではなくて、がっちりしたベビーベッドがありました。
(男子はどうなんだろう。入ってないからわからない)

長女は今日部活の大会に出かけていきました。
早起きしてお弁当を作り、駅に送ったらホッとして、盛大に2度寝してしまいました・・・
どんな顔をして帰ってくるかなぁ。
下の子どもたちは、庭でビニールプール。きゃーきゃー楽しそうです。


あなたにおススメの記事


Posted by あいれん at 14:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
札幌国際芸術祭 近代美術館見てきました!
    コメント(0)