さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年07月18日

背筋が寒くなる・・・こんな怪談はいらない!

 16日の新潟県中越沖地震では多くの被害が起き、亡くなる方まで出てしまいました。ご冥福を祈るとともに、被災地に早く地震前の暮らしが戻るようお祈り申し上げます。

 地震のニュースに驚いていたら、柏崎刈羽原発からの火災のニュース・そして放射能漏れの知らせ。驚きとともに、何ともいえない恐怖を感じました。
 放射能漏れは微量で、環境に影響を及ぼすレベルではないそうですが「大事に至らずにすんで良かった」という思いと、原発の安全性についての懸念が入り混じった、複雑な気持ちです。現実問題、今の日本で原発がなければ世の中の電力需要がまかなえない事も知っていますし、大学時代には研修の一環として石川県の志賀原発の中を見せてもらった事もありました。

 金属探知機で全身チェックをし、放射線カウンタを首からかけた記憶がありますから、管理区域にも入れてもらったのだと思います。そこで初めて使用済みの核燃料が水中で管理されているのを知り、「へぇ~」と思った記憶があります。あの水がポタポタ漏れてきていたら・・・触りたくないですね、やはり。

 大事に至らなかったのは不幸中の幸いだったと思います。この事故をきちんと検証し、日本中で稼動している原発すべてで対策をとってほしい。対策も取れないというのなら、私たちの命と子ども達の未来は誰が守ってくれるのでしょう。まさか、運や神頼み!?

 背筋が寒くなりました。こんな怪談はいらない!東京電力では夏場の電力供給に頭を痛めそうですが、いち生活者としては省エネで乗り切るしかないでしょう。クーラーをガンガンかけなければ、ヒートアイランドも電力消費も多少は落ち着くはず。夏は打ち水でもして、エアコンの使用を減らしましょう。あいれんの家は扇風機しかありませんが、せめてアイロンかけのスピードアップと洗髪後のドライヤー使用削減に努めます。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(あいれんの言いたい放題)の記事
 日が昇ればまた新しい一日。 (2012-12-17 02:35)
 10年本気で続ければ、誰でも何かの専門家。 (2012-02-05 09:37)
 日本列島汚染計画 (2011-06-28 15:01)
 下水の復旧も待ったなし (2011-03-29 15:18)
 福島第一原発事故に関する雑感 (2011-03-23 20:16)
 食品汚染と聞くと不安だろうけど (2011-03-20 15:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
背筋が寒くなる・・・こんな怪談はいらない!
    コメント(0)