さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年06月28日

日本列島汚染計画

みなさま、いかがお過ごしですか。
あいれんは、運動会(小学校と幼稚園なので2回)でお弁当づくりにいそしんだり
歯医者さん通いをしたりしています。

そんな日々の中、さきほど、このような記事を見つけて仰天したところです。

放射性物質の汚泥 新たな基準

NHKのサイトですから、まさかデマではありますまい。

東北や関東で線量を気にしながら子育てしている人たちが、西から汚染されていない食材を取り寄せたり、
北海道の牛乳を選んでいる努力が無駄になってしまうのでしょうか。

放射性物質を含んだ下水の汚泥がたまり続けるニュースを見た方は多いと思います。
下水を処理する以上日々たまるので、何らかの指針が必要だとは思っていたのですが
まさか肥料化ですか!!!
建材にするのも勘弁してほしいと思っていたのに。

放射性物質は肥料化しても、日ざしにあてても変化しません。
それらを減少させることができるのは「時間」だけなのです。

こんな「肥料」がどんどん流通してしまったら、
「子どもたちよ、北海道の野菜は安心だよ、食べて!」と言えない事態がやってくるのです。

脱力してしまいます・・・。

でも、脱力してもいられません。

肥料化するということは、農家が買ってまかなければ大丈夫、という事でしょう?

農家はどこから肥料を買うか。

「家庭菜園レベルでない、本気の農家」は基本的に農協から肥料を買っています。

農協にコンタクトして、扱わないように求めたいと思います。  


Posted by あいれん at 15:01Comments(4)あいれんの言いたい放題