さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年10月21日

「ことばの教室」へ行ってみることにしました

しゃべりだすまでが遅かった4歳の次女。

1歳半検診を受けるころになってもしゃべらず
周囲がビミョウに心配し始めたころ
単語や二語文(「ワンワン、きた」など)をすっとばして
いきなり「文」を話し始めたので、発音が幼稚なのは気にしていませんでした。

しかし・・・   続きを読む


Posted by あいれん at 12:56Comments(0)子育て

2010年10月03日

カンペキなお留守番

先日から国勢調査員のお仕事で歩き回っているあいれん。
留守だったお宅には「連絡メモ」で再訪問の時間(時間帯をずらせば会えたりする)と、連絡先を書いたメモを投函して次のお宅へ回ります。

そんなある日、夜6時くらいの時間を狙って再訪問しようと子どもたちには留守番していてもらうことにしました。
カレーライスを作って、カレーのなべ・皿・スプーンをテーブルに並べて、
テーブルの上の炊飯器を見れば、炊飯完了まであと10分。
連絡メモに書き入れた時刻を気にしながら腕章と身分証をつけて、小3の長女に「ご飯はもうすぐ炊けるから、今見ているアニメが終わったら自分たちでよそって食べてて」と言い残して家を出ました。

『姉妹でご飯を食べて待っていてもらうだけでも御の字だわぁ』と思いながら7時ごろ帰宅した私。その時間には夫も帰っていました。
そこへ長女が「お母さんあてに電話が来たから、『母は今出かけているので、折り返し電話します。電話番号をおしえてください』って言って電話番号聞いといたから」と話しかけてきたのでびっくり!!

とってあったメモをみながら電話したら、やっぱり調査区の世帯の方。
連絡がついてスムーズに調査票を渡すことができましたface02

「世帯の人から電話が来るかも」と言っていたとはいえ、電話の受け答えを練習してから出かけたわけでもないのに・・・カンペキなお留守番をしてくれた長女!ありがとうicon06
  


Posted by あいれん at 16:41Comments(0)子育て