さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2006年11月07日

めったにない事だから、「新聞ざた」なんでしょう?

おこりんぼう母ちゃんは、静かに怒っている。
 「ワイドショーのコメンテーターは、どういう位置付けでしゃべってんだべか」と。無知無策な主婦の、感情の代弁役なのだろうか。
 親殺し、子殺し、愉快犯。マスメディアのニュースとしては、ごく普通の家庭の日常バトル(「好き嫌いすんな!」とか、チャンネル権争いとか、はたまたドロドロの遺産相続バトルとか)は流れようがない。
 めったに無いことだから、「新聞ざた」「裁判ざた」なんでしょうに。

 虐待事件も、理解不能な犯罪も、「めったにない事象だから」事件として扱われるのだろうと思う。
マスメディアで流される事象は、世間を渡っていくために知っておくべきことだとは思うけれど、
それだけ押さえとけば社会の動きがつかめるという便利なものではない。

「この国は、一体どうなってしまうんでしょうか。」
という言葉も、もう聞きあきてしまった。
傍観者として一歩も動かない限り、「なるようにしかならない」だろうに。

個人的には、「まともで良識的な大人であろう」と、変人なりに努力しているけど、
おこりんぼう母ちゃんの繊細かつシニカルな性格は、一生変えられそうにないなぁ。
あーあ、なんぎな性格の私。

----------------
 今日に限って、自分を「おこりんぼう母ちゃん」と位置付けているのは
 菜海が、菜海の寝かしつけをしている夫に「お父さん、だいすき。」「おかあさんはおこりんぼう」って言っていたらしいからです(苦笑)そうさ。私はおこりんぼう母ちゃんさっ。
 本当は優しいお母さんでいたいんだけどね~。

 普段は『ガミガミ母ちゃん』しているけれど、月にいっぺんくらい、怒る代わりに「もっと、優しいお母さんでいたいのに~」とメソメソすることにしています。おこりんぼう母ちゃんの涙に菜海は慌てて、「ほら、泣かないで。よしよし。」と頭をなでなでしてくれます。いきなり泣いてすまん。そして、もっと優しいお母さんでいさせておくれ。
 具体的には好き嫌いをせず、食事の最中に幼稚園で覚えた歌を歌いだすのは止めるんだ。切った紙は文香が食べないように片付け、歯磨きの時はちゃんと口をあけておくれ。そして、毎日毎日同じ事を言わなくてもいいように頼むよ・・・。ああ、やっぱり無理でしょうかねぇ・・・(^^;)  


Posted by あいれん at 02:11Comments(2)あいれんの言いたい放題