さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年09月09日

薪ストーブ生活

日ごろから、エコでロハスな暮らしを夢想するあいれん。
布おむつ、廃油石鹸づくり等、主婦生活でできることには
ひととおりチャレンジしてきました。face02

布おむつは次女のトイレトレーニングとともに使わなくなり、
廃油石鹸は、新聞配達の開始と共に余裕がなくなったことで作らなくなりました(石鹸作りの翌日は腕が筋肉痛になるのです・・・。)
最近は「石鹸づくり」よりも
BDF燃料へリサイクルするための廃油回収拠点に持っていくようになっています(いきつけのスーパーに拠点ができたので助かる)。

そんなあいれん、冬になるとどうしても夢想する生活があります。
それは・・・「薪ストーブのある暮らし」 face02
  続きを読む


Posted by あいれん at 23:15Comments(0)環境問題は奥が深いっ

2007年06月26日

とりあえず、せっせと貯めてます。

 貯めてる、と言っても貯金ではなくて使用済み天ぷら油なのですが・・・。
 「バイオエタノール(ガソリンと混合したり反応させたりしてガソリン車に使用)」や「BDF(ディーゼル車に使用。BDF100%で車を走らせる事も可能)」など、石油の代替品として自動車の燃料に使える資源が注目されてきたようです。

 私は以前から使用済み天ぷら油から廃油石鹸を作って使っていたので、揚げ物に使った油を貯めておく習慣があったのですが、マックスバリュなどの一部スーパーやレストランなどで家庭から出た揚げ油の回収が始まったのを受けて『BDF志望の油たち』を別にストックする事にしました(写真はその油たちです)。もう揚げ油としては使わない事を決めてからキッチンペーパーできれいにろ過しました。廃油石鹸志望の廃油たちはちょっとアバウトに、金網でこすだけでボトルに詰めています。基本的にはサラダ油の空容器に貯めていますが、マックスバリュの回収ボックスは500mlペットボトルに詰めるように書かれていたのでペットボトルにも詰めてみました。
  続きを読む


Posted by あいれん at 21:17Comments(2)環境問題は奥が深いっ

2007年06月05日

よみがえったフライパン

 私が愛用しているフッ素樹脂加工のフライパンはベターホームのものです。このフライパンを買うとき決め手になったのが「フッ素コートのかけなおし」ができることでした。
 「フライパン本体はまだまだ頑丈なのに、フッ素加工がはがれたために使えなくなる」というのがもったいないなぁ、と常々思っていたからです。
 フライパンを買って1年半。傷がついて焦げるフライパンに我慢できなくなり、とうとう「フッ素コートかけなおし」を依頼しました。

ベターホームの事務所に電話をかけ、フライパンの送り先などを聞いた後、梱包して郵送しました。  続きを読む


Posted by あいれん at 21:20Comments(4)環境問題は奥が深いっ

2007年02月09日

「不都合な真実」を見に行く前に。

 映画「不都合な真実」が色々なところで話題になっています。
 私はまだ見に行っていないので、映画についてのコメントはできないのですが、環境問題の中で地球温暖化は「もっとも取り組みやすい、巨大な問題」だと思っています。

 「環境ホルモン」や「外来種による生態系の破壊」などに比べて、この問題はとてもとっつきやすいでしょう。普通の市民ひとりひとりが、ちょっと環境を考えて無駄をださないように配慮するだけで、問題解決に少し近づくのです。日常の中で、これほど取り組みやすい環境問題はないでしょう。

 5歳の長女でも、私が「みんなが車を使ったり、紙や電気を使うたびに空気が汚れて、白クマさんの氷が溶けちゃうんだよ。白クマさん、氷がなかったら座る場所がなくなるの。白クマさんは何時間も何時間も泳いで、自分が座れるような大きな氷を探しに行くんだけど、全然氷がなくなったらきっとおぼれて死んじゃうよ」と温暖化を解説すると驚き、「なみちゃん、しろくまさんのこおり、まもる!」と意気込んでおります。

 今まで幼稚園のお迎えの時に歩きで迎えに行くと「なんで車で来てくれなかったの~?なみちゃん、疲れたから歩きたくなかったのに~」と文句をたれる日もあったのですが、「なみちゃん、しろくまさんのこおり、まもるんだもん!」と頑張って歩きます。えらいなぁ~。

 私の中では「徒歩5分の幼稚園まで、送り迎えのためだけに車を出すのは原則やめる」事にして、冬道でも赤ちゃんをおんぶし、ママコートで武装して出かけています。  続きを読む


Posted by あいれん at 00:17Comments(3)環境問題は奥が深いっ

2006年08月24日

「eco検定」受けてみることにしました

 大学では環境システム工学科で環境問題を学んでいた私。
 最近はどっぷりと子育て主婦生活を過ごしているが「eco検定」という検定試験がこの秋始まるという情報をキャッチし、受けてみることにした。  続きを読む


Posted by あいれん at 10:55Comments(5)環境問題は奥が深いっ